最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

ものまねグランプリ下克上MVPを取得したジャガーズのジャニーズJr.のものまねが秀逸すぎる!2015年ブレイクするか?動画紹介

   


春の名物番組の一つとしてものまねグランプリが挙げられるが、本日のものまねグランプリはいつもとは少し様子が違った。

Sponsored Links

今回のものまねグランプリはものまね芸人の中堅、若手がレジェンドと称されるものまね界での有名人達に挑み、質で勝負し、レジェンドを負かし、下克上をする対戦形式となっていた。
レジェンドには誰でもが名前をしっているであろう、原口まさあきや、コロッケ、青木隆治、山寺や神奈月等の有名物真似芸人10人が参戦。
これに対して若手ものまね芸人が挑むという形式。
とはいっても、さすがにレジェンド一人に対して若手一人(一組)ではきつい。
勝負形式はレジェンド一人に対して若手、中堅が二組で行われ、レジェンド一人の点数に対して、若手、中堅はその二組の合計点数で競われる。
レジェンドが勝てばさすがレジェンド!貫禄勝ち!若手が勝てば下克上達成!世代交代!という形になる。

若手として出演した芸人の中でも一際目立つ芸人コンビがいた。
それがジャガーズで、彼らはジャニーズコンサートには欠かせない、ジャニーズJr.のものまねを披露した。
ジャニーズJr.の仕事といえば、メインを張るグループのバックダンサーというイメージが大きいかもしれないが、それだけではない。
時には小道具の取り付けや片付け、時には舞台の整頓、時にはメイングループのアクションに対するリアクション。
これらをバックステージで踊りながら、不自然な動き無く、自然にそのライブに溶け込むような動きで行う。
その動きは最早神業とも見て取れるような動きで、”ジャニーズは天才か!”と思ってしまうほどである。

Sponsored Links

彼らの華麗で自然な働きがメインのグループの働きやすさを演出し、ファンを魅了させる要因の一つになてちる事は間違いない。ジャニーズJr.

そんなジャニーズJr.の華麗な動きを完璧にコピーしてものまね芸として取り入れたのがジャガーズである。
そんなジャガーズのものまね動画はこちら

この見事な連携は”ものまね”とて見ることで初めて認識できるくらいの見事なフォローで、
確かにジャニーズJr.はこのような動きをしてメイングループのフォローを行っている事がわかった。

さらにいうと、二人は実の兄弟だといい、ピンクの衣装を着ているのがちーやん(大沼千文)黄色の衣装がジャガーともひろ(大沼智浩)という。
年齢はちーやんが38歳でジャガーともひろが33歳。
北海道出身の兄弟芸人である。

ジャガーズ

さて、ものまねグランプリ下克上の結果はどうなったのか?
ここまでのお笑いを取り、新しい芸分の風を送り込んだジャガーズは大会のMVPを受賞し、見事エンディングをしめた。

じゃべくり007やまねものでも最近取り上げられているし、2015年ブレイクするのは彼らかもしれない。

Sponsored Links

 - 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です