最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

北海道旅行者は注意!夏の北海道のホテルの価格は昨年よりも上昇!

   


2015年も半年が余裕出すぎ、夏ですら中盤へ差し掛かっている昨今。
厚い毎日が続いているが、熱中症などの対策は万全だろうか?

Sponsored Links

夏は海にBBQに花火と楽しいイベント盛りだくさんでテンションの上がる季節でもあるが、
その反面熱中症などの深刻な急性疾患にも十分に気をつけて欲しい。

学生はとっくに迎えているであろう夏休み。
そろそろ大人の夏休みの時期も近づいてきた。
大人の夏休みであるお盆の期間はどこもかしこも観光、帰省などで混雑することが予想されるが、
やはりメインイベントは観光するための旅行だろう。
夏の暑さを避けるように、または迎え撃つのかもしれないが、夏の旅行計画を立てながら夏休みを楽しみにしているのではないだろうか?
長期連休の人気旅行スポットといえば沖縄や北海道といった日本の最南端と最北端であるが、その一角を担う最北端観光地の北海道のホテル価格が上昇しているという事がわかった。
理由としては日本への観光客の増加、また日本経済の好調も後押しし、北海道への旅行を計画する人たちが増えたからだという。
客単価の情報昨年と比べるとぐーんと上昇しているというデータもあるらしいが、それに伴い北海道の人気地域の各ホテルは早い時期からお盆時期の予約で一杯に。
ホテル価格、飛行機価格ともに上昇しているといわれ、去年と同じような気持ちで旅行に出かけようとするとサイフが厳しくなるかもしれない。

Sponsored Links

北海道の人気観光地域といえば日本三大歓楽街の一つに位置するすすきの有する札幌市や人気ロックバンドのGLAY出身でもある函館が有名で、
それらの場所で食べる海鮮料理などは絶品だ。
朝市での食べ歩きでかにを加えながら市場を練り歩き、気になる店でいくら丼やうに丼をおなか一杯食べる。
昼間は街の観光をするも良し、よるになれば繁華街でのお楽しみや飲み歩きも楽しい。

北海道

しかし忘れないでいてほしいのがやはり北海道といえば青い空、広い大地にどこまでも広がる道路!!
これらを満喫せずして北海道に着たとはいえないのではないだろうか?
話はずれてしまったが夏の北海道は楽しみが一杯である。

こういった昼でも夜でもどこでも北海道の良さを楽しめるのが北海道全域の良さである事がうけ、
海外から特に中国からの観光客など一部地域では2倍になっているという。
ホテル価格上昇とともに客単価の上昇もしているというが、これが日本人にとっていいか悪いのかはまた別の話。
いずれにせよ、夏の北海道へ飛び込みで旅行に以降と思っている読者諸君はサイフの中身をいつもよりも厚めにしたほうがいいかもしれない。

Sponsored Links

関連記事はこちら

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です