最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

活動自粛!その理由は・・・ゲスの極みのゲス谷こと川谷絵音(えのん)とベッキーのセンテンススプリング騒動その後!次の彼女はほのかりん?

      2016/10/04


少し前の”センテンススプリング”騒動は日本人であれば誰しもが知っている一大ゴシップに含まれる事件だとおもう

Sponsored Links

この”最新情報知得!?”にご訪問されている奇異で物好きな読者の皆様はご存知とは思うが、

万が一を考えて簡単にセンテンススプリング騒動の概要を説明しようと思う

簡単にいうと日本のお茶の間で人気のハーフ芸能人のベッキーとゲスの極み乙女というバンドグループで活動している川谷絵音(既婚)の不倫騒動の事である。

2人は離婚届を卒論と称してLINE上で、

2016-9-28-3

「ちゃんと卒論書くから待ってて欲しいな」(川谷)、

ベッキー

「卒論提出できたら、けんちゃんにいっぱいワガママ聞いてもらおうっとー!笑」(ベッキー)

などのやり取りがインターネット上に流出。

不倫騒動が週刊誌「週刊文春」に掲載され、世間が騒ぎ出すと

これで堂々と不倫ができるという開き直ったベッキーの発言のやり取りの中でありがとう「センテンススプリング!!」という記載があった。

センテンススプリングとは直訳すると文春という意味になり、これまでこそこそと不倫していたが、週刊文春に公にゴシップされたことにより

逆に堂々できるからありがとう!を「週刊文春」という表記をせずに、皮肉の意味もこめて(?)「センテンススプリング」と表記した事に帰する。

 

「センテンススプリング」は流行語対象にノミネートされてもおかしくないほどの旋風を巻き起こしたが、元ねたが不倫だけにどうだろうか・・・。

不倫自体一般人がしてもそれほどたたかれない(関係者はたたくが。)が、なぜこのように日本中から非難の嵐が巻き起こったのかは

二人だけの秘密であろうライン上のやり取りでの開き直りが原因ではないかと筆者は感じる。

Sponsored Links

 

まだまだセンテンススプリング騒動の渦中にいるゲス谷こと川谷絵音。

その後の動きとしてはどうなのだろうか?次のお相手、彼女はいるのか?それともベッキーとの交際は続いているのか?その後が気になるところである。

センテンススプリング騒動が公になったため、当然既婚者のゲス谷は結婚したままではいられず、

奥さんとは5月に離婚。ベッキーとそのまま続くかと思われたが、その後まもなくして、不倫も終焉を迎えた。

一時の感情で不倫という背徳から、気持ちの高ぶった二人を迎えた結末はあまりにもシンプルで、早かった。

そんなゲス谷の次の相手が「ほのかりん」さんではないかという報道がされた。

2016-9-28-4

 

彼女は中学時代は雑誌のニコラのモデル、現在はガールズバンド「コムシコムサ」のギタリスト、

さらには女優を兼務するスーパー才女である。

まだ19歳という若さなのにたいした活躍ぶりである。

そんな彼女とグループお泊りデートを目撃されるなど、現在では半同棲中ではないかともうわさされている。

27歳と19歳というそこそこ年の離れた大型(?)カップルの誕生の予感にゲス谷の今後の動向が気になるところである。

不倫という背徳を犯してしまったゲス谷であるが、次はぜひ健康的なお付き合いをしてくれることを切に願う。

ほのかりんという19歳の若い才能の芽を摘み取るような事にならないことを願う。

また、「indigo la End」および「ゲスの極み乙女。」の活動自粛を発表。

理由はやはり彼女ほのかりんのいる席での飲酒にあるとかないとか・・・?アルコールは怖いですわ・・。

Sponsored Links

 - ゲスの極み ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です