最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

マックデリバリー マクドナルドデリバリーの評判は?

      2015/03/04


2010年よりサービスを開始し、じわじわと対応店舗数を増やしてきた
マクドナルドデリバリー 通称「マックデリバリー
開始当初は注目されてきたが5年たった現在ではどうなのか?評判について調べてみた。

Sponsored Links
”出来立てをいつでも どこでも”を掲げ、サービス開始されたマックデリバリーは
じわじわと対応店舗数を伸ばし続け、2015年2月現在は220件を展開する。
3000を裕に超える店舗数からするとまだ全体の1割にも届いていないのが現状だ。
マクドナルドの規模からするともっと急加速的に対応店舗数を増やせるのではないか?と疑問の声もあるが、
会社としての戦略(評判等)を考慮しての事なのであろう。

1.マクドナルドデリバリー(マックデリバリー)の仕組みとは

先ほどからマクドナルドデリバリー(マックデリバリー)と連呼しているが、
そもそもそりゃなんだ?という読者のために簡単に説明しようと思う。

オーダー時間の受付は7:00~23:00の間
朝マックで1000円以上、昼マックで1500円以上の購入に対して、
ユーザーの指定した場所へ商品を運ぶというシステムである。
配達料金が別途必要で1回308円かかるという。

マックデリバリー

バイク便での配達になるため、宅配時間はドライバーの運転技量にまかされるところもある。

2.マクドナルドデリバリー(マックデリバリー)の評判は?

自宅にいながら電話一本でマクドナルドの好きなメニューを宅配してもらえるデリバリーサービス。
聞いただけでは最高のサービスと思えるかもしれないが、実際ユーザーのの感想は好評判ばかりというわけでもなさそうだ。

Sponsored Links

また、デメリットとして宅配時間がとにかく長いらしい
注文から商品受け取りまでの時間に30分~50分かかるらしく、”待ち時間が長すぎる!!”と憤怒するユーザーも少なくはない。
マックデリバリー

ただ、店を出てから指定場所に宅配するまでは10分~15分で届けているとの事なので、
商品自体はぬるくなく、店舗で受け取る商品と何ら変わりはないという事。

しかし、マックフライポテトのベストな状態は7分という事なので、
既にピークを超えてしまったポテトが届けられる感は否めない。

しかし、実際に食べてみると、商品はホカホカで、ポテトもしなってはいない。
”店舗で食べるものと同等”との声も多数ある。

スマホでの注文サービスも開始され、便利さは格段にアップした。

また、1500円以上というしばりがあるものの、専用メニューや期間限定メニューも存在し、
マクドナルドデリバリー(マックデリバリー)ならではの楽しみ方も出来そうだ。

マックデリバリー

ユーザーからの評判は賛否両論あるものの、
デメリットは注文~受け取りまでの時間がは長い事のみで、
メリットのほうが多そうだ。

配達までの待ち時間を有意義に使いこなすことが出来れば、マクドナルドデリバリー(マックデリバリー)高評価する事は間違いないだろう。

近くに対応店舗があれば、是非体験してもらいたい。

Sponsored Links

関連記事はこちら

 - グルメ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です