最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

川本真琴パニック症だった事を激白!理由は?激痩せはダイエットか!?

   


川本真琴といえばアニメ”るろうに剣心”の主題歌”1/2”で大ヒット飛ばした女性シンガーソングライターでその後も”DNA”等のヒット曲を飛ばした事で有名になった女性アーティストである。

Sponsored Links

小柄な体にショートカット姿がキュートで、1997年にリリースしたアルバム”川本真琴”が100万枚を超えるミリオンセールスを記録するなどで時の人となった。

1.川本真琴がパニック症だった事を告白!何故パニック症に?

時の人となったその後、ぱったりと見かけなくなった川本真琴だが、ツイッターで”16年位前にパニック症になり、1年位家から出られなかった”事を告白した。
現在は以前よりは相当良くなっているとコメントしているが、15年以上の闘病に、パニック症は改めて恐ろしいと実感させられた。

また、1998年5月の全国ツアー後に体調を崩し、しばらく休養に入った期間があったので、時期的にもその頃の話だという事が予想される。

いくらヒットを飛ばして、いくら有名になって、いくら裕福になったとしてもパニック症は突然降りかかってくるという事だ。
治療にも相当の時間と労力が必要だし、その間の収入に関しても激減した事だろう。
その頃の辛さといったら無いだろう・・・。

パニック症に陥った理由だが、
ストレスと”心的ではなく身的”要因が大きな要因だとされている。

16年前といえば、川本真琴の絶頂期で仕事的にも充実していた時期である。
しかし、その充実ぶりは適度を超えて、過剰になり、忙しすぎる故の激務に追われる事で大好きな歌うことが”ストレス”となったのではないだろうか?
また、当然睡眠時間、移動時間が増え、身的ダメージが積み重なり、結果的にパニック障害を引き起こしてしまったと予想できる。

Sponsored Links

いかに自分が大好きなことを仕事にしており、世間に自分の音楽を聴いてもらえたとしても、
忙しさからくるストレスや疲労は時として病につながってしまうという事である。
何事も自分に大きな負担を背負わせて無理をしてはいけないという事である。

2.激痩せの理由 川本真琴がダイエット?パニック症が原因か?

2014年7月にフジテレビの”僕らの音楽”に出演した際、川本真琴の歌う姿にファンが絶叫したという。
その理由が”がりがりになりすぎ!”という声が大半だった。

何故川本真琴はここまで激痩せしたのだろうか?
ブレイク当時の写真は以下になる。

川本真琴

ショートカットのボーイッシュなイメージが非常に爽やかで、男性、女性どちらからも人気があった。

現在の川本真琴が以下

川本真琴

痩せたというよりも、頬がこけて、やつれたというイメージに近い感じだが、
やはりパニック症が痩せた理由としてあるのだろうか?
パニック症になると人によっては拒食症になるとも言われており、
食べられないことによる、激痩せという理由と、過去にファンケルの”カロリミット”というCMソングを歌っていたことから、
スポンサーからは大量の同商品をもらえた事が予想でき、カロリミットによるダイエット効果もがあったのではないか?という理由もありそうだ。

ちなみに現在はまだ独身で、川本真琴自身「まだ赤ちゃんは生めるのか?」等とツイートしている事から結婚願望はありそうだ。

本格的に活動再開する時期は未定だが、今後の川本真琴の動向にも注目したい。

Sponsored Links

 - 川本真琴, 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です