最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

逃走中で大活躍!本田望結の正義感が逃走者を救う!家族構成や学校は?

   


人気子役である本田望結ちゃん(10歳)。人気テレビ番組逃走中に出演し、若干10歳ながら過酷な逃走劇を繰り広げた。

Sponsored Links
逃走中ではミッションに自発的に参加したり、自首する逃走メンバーを引き止めたり、
誘惑の扉使用をメンバーに禁止したりと、すばらしいリーダーシップを発揮し、逃走成功に対してやる気をみせていた。

1.本田望結のプロフィール

生まれ:2004年6月1日
出身:京都
事務所:オスカープロモーション

過去にはフィギュアスケートも経験しており、
元々はフィギュアスケート選手として活躍していたが女優へ転向。

はきはきとした喋り口調と明るい性格から、ここ数年で一気にTV出演が多くなってきた。

逃走中 本田望結 前田健太

関西大学初等部という私立の小学校に通っており、大阪府の高槻市にあるという。
頭の良い子が通う小学校らしく、なるほど本田望結の喋り口調からも頭の良さが伺える。

本田望結は負けず嫌い!?正義感につながるその性格とは!?の記事についてはこちら

2.気になる家族構成や正義感の強さはどこから生まれたのか?

本田望結はなんと5人兄弟という事で7人家族である。
さらには5人中4人がフィギュアスケートを習っているといい、相当子供の教育に資金を投入していると見られる。

フィギュアスケートは一般的にお金のかかるスポーツだといわれており、
フィギュアスケートを習わせるというだけで、
レッスン代や靴代、衣装代やリンク使用料など、お金がいくらあっても足りない。
7人で暮らしながらもフィギュアスケートを習わせるだけの資金力があるというのがまたすごい。

Sponsored Links

本田望結のお父さんの職業といえば、”医者””エリート商社マン”などという噂が飛び交っているが、
どれも確証は得られていないようだ。

しかし、4人にフィギュアスケートを通わせる余裕があるという事は相応の仕事をされていることが想像できる。
また、お父さんの名前は”本田竜一”といい、”本田家流子育てのヒント”という本を執筆している。
お父さんの外見だが、相当なイケメンといわれており、なるほど、確かに本中で写真が掲載されているが、イケメンだといわれるのも納得である。

本田望結の逃走中での正義感が相当印象に残ったが、この正義感はどこから出てきたものなのだろうか?
10歳の子供が大人に指示に近いことを行ってみたり、積極的に他の皆を救うために自らミッションに動いてみたり、中々出来ない事ではないだろう?

これは本田家流の子育て方法に源流がある事は明確で、まさしく子育教育結果だといえよう。
曲がったことや、間違った事が大嫌いだという本田望結は学校の中でもクラスの中でも、悪い事は許せない正義の味方という位置づけになっており、クラスの中心的存在との話もある。
その明るい性格と、正義感があれば、友達が間違えた方向に進もうとしても、きっと途中で引き止めてくれると思われる。

逃走中の放送中にも仲間を助けたいという一心から他の参加者に呼びかけ、逃走者を救い出すミッションを積極的に行い、結果3人の逃走者を助ける事に成功している。
最終場面では子供なので仕方ないと思うが、パニックから誘惑の扉に逃げ込もうとしてしまったが、前田健太(プロ野球選手)に引き止められてどうにか誘惑の扉に逃げ込むことはしなかった。

今後の天才子役としての本田望結の活躍にも期待したいが、
大人になるにつれて世の中の汚い部分を見る機会が多くなり、さらに芸能界という一般とはかけはなれた特殊な世界の中でどのような異彩を放ってくれるのか今からとても楽しみである。

本田望結は負けず嫌い!?正義感につながるその性格とは!?の記事についてはこちら

Sponsored Links

 - 本田望結, 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です