最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

ダイエットに効果的な食品!えごま(エゴマ)油の効果(効能)とは?お値段は!?価格が高い・・

   


油なのにダイエット効果が見込める食品油であるエゴマ油が最近密かに話題になっている。

Sponsored Links

油なのにダイエット効果があるとして、えごま油といわれる植物性の油が近年密かにブームとなっている。

1.エゴマ油ってなに?

世の中には油と名のつく食品は多種類あり、
有名なのはごま油、オリーブオイル、サラダ油等が挙げられるだろうか。
えごま油とは、シソ科の植物趣旨から採取される油の事で、別名しそ油とも呼ばれる。

この油の原料となる植物であるエゴマは日本や中国、インドで栽培されている。

エゴマ

油なのにダイエット効果がある!として注目されているえごま油。
近年食生活が欧米化されてきている日本人の救世主になる食品となるのだろうか?

”うまいものは糖と油で出来ている”とは良く言ったもので、昨今食後にその”脂分”を分解し、糖と油の吸収を穏やかにする事で
ダイエット効果につなげるという飲料製品が多種類販売されているが、その悪の根源である”油”自体をダイエット食品と捉える事が出来る、まさに画期的食品なのだ。

2.必見!エゴマ油の効能、効果とは!

では何故えごま油にダイエット効果があるのか?
その効能について調べていきたいと思う。

Sponsored Links

人間が只、生きていくだけでは決して摂取できない成分。
いわば、人間が自力で体内生成できない成分をこのえごま油には多く含んでおり、その成分がダイエット効果を期待させるような働きをしてくれるという。
人間が自力生成できないその成分とは必須脂肪酸の“α-リノレン酸”で、コレステロールや中性脂肪を下げる効果を持っている事から、
従来の太るだけの油とは大きく異なる事で取り上げられている。
また、別の効能として、アレルギーを抑制するという事も期待されており、健康食品としての評価も高いのだ。

これだけ好評価をもらえる油も珍しく、大抵の油は取りすぎに注意という事が一般的だが、
このエゴマ油だけは一般の油よりも多く摂取しても問題がなさそうだ。
しかし、物事には過剰は厳禁である。LDLコレステロール(悪玉コレステロール)を抑制する効能があるため、
摂取すればするほどLDLコレステロールの抑制に期待できるが、その分免疫が低下するといわれている。
免疫が低下すると感染症等にかかりやすくなるという。
何事も程ほどにという事だろう。

エゴマ油は酸化しやすいことが特徴で、加熱すると酸化スピードが速まり、摂取した際の効果が薄れるというリスクを含んでいる。
効果を下げずにうまく摂取するためには、ドレッシングオイルなど、そのまま使用するという摂取方法が理想的である。
例えばカルパッチョやサラダに使用したり、各種料理の最後の仕上げに軽くかける等、生のエゴマ油を使う事が上手に成分摂取できる方法である。
速水もこみち風にあらゆる料理の最後に振りかけてみてもいいのかもしれない。

また、気になる価格であるが、このような高性能な油が低価格で購入できるはずがない。
250mlで1000円以上するのが一般的で、かなり高価な商品となっている。
だが、その値段故に高効果を期待することが出来る。

Sponsored Links

関連記事はこちら

 - ダイエット

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です