最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

細かすぎてのものまね選手権優勝!ゆんぽだんぷカシューナッツと藤原

      2015/04/24


本日放送されたとんねるずの細かすぎて伝わらないものまね選手権

Sponsored Links

ゆんぼだんぷの二人がついに優勝を獲得した。

ゆんぼだんぷはでぶい加集剛と少しイケメンの中年太り藤原大輔のコンビで結成されているお笑いコンビである。
二人それぞれのプロフィールは以下

加集剛(カシューナッツ)

生年月日:1986年9月19日
出身:岡山県
血液型:O型
身長:173cm
体重:100kg
趣味:料理・釣り
特技:相撲・柔道

特技が相撲と柔道とは・・・みたまんまである(笑)

少しイケメンの藤原大輔

生年月日:1984年2月25日
出身:兵庫県
血液型:A型
身長173cm
体重72kg
趣味:ハンドボール・スノボー
特技:スポーツ

こちらは爽やかな見た目通りのプロフィールである。(だがめたぼ)

この二人が4月2日に放送されたとんねるずの細かすぎて伝わらないものまね選手権第21回で優勝を果たした。
とんねるずや出演者が絶賛のものまねネタとはなんだったのか?

予選に出てきたゆんぼだんぷは最初から上半身裸で出てきた。
ものまねタイトルはうろ覚えだが「静かな水面に1滴の水滴が落ちたときの音」とかそんな感じだった。
細かすぎるというか長くてわかりにくい(笑)
二人は登場するとカシューナッツが藤原のメタボ腹と自分のでぶ腹に霧吹きで水を吹きかける。
「シュッシュッシュッシュ」という音で既に笑いが。
その後二人は向き合い、藤原の動きで自分の腹をカシューナッツの腹にゆっくりとしたスピードでぶつける。
するとどうだろう、「トッ・・・プン・・!」と本当に水面に一滴の水滴が落ちたような音がするではないか。
そのまま下に落ちていったが、これが審査員に大うけ。
決勝進出となった。

Sponsored Links

決勝ではまた同じスタイル(上半身全裸)で登場。
今度は「ふかふかの新雪の上に倒れこんだ時の音」みたいな感じだった。
すると今度は霧吹きではなく、恐らくあれは男性用のシェービングクリームだろう。
白い泡をお互いの腹に適量のせてゆく。
向かい合った二人は藤原がまた腹をゆっくりと近づける。
すると今度は「シャワ・・シャク・・」という音を奏でた。
これが言葉では伝わらないが、動画で見ていただきたい。
ほんとうにそっくりだ。

最後のおかわり決戦ではまた水滴ネタを投下し、見事優勝をつかんだ。

二人の漫才コンビとしての活動は見た事がないが、どのようなネタを披露してくれるのか。
優勝した今年が名前を売る絶好の機会だ。

是非ともがんばっていただきたい。

水の音のものまね動画はこちら

雪のほうはみつからなかった。

同じくとんねるずに出演からのブレイクしそうな芸人”とにかく明るい安村”についての情報はこちら

Sponsored Links

 - ゆんぼだんぷ, 芸能

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です