最新情報知得!?

筆者が個人的に気になる情報の紹介と感想

キムタクこと木村拓哉と確執の噂されるギャンブル大好き強運俳優でライバルでもある萩原聖人が芸能人麻雀大会で活躍

   


日本で一番有名かもしれないグループといえばSMAPである事は明確で、SMAPの中でも顔というか最も有名なのはキムタクこと、木村拓哉で間違いないだろう

Sponsored Links

SMAPといえば1988年の4月に”スケートボーイズ”というグループから誰もがご存知の現SMAPメンバーで構成されたジャニーズ屈指のアイドルグループで
今や日本中で知らない人はいないだろうお年寄りから子供まで親しみのあるグループに成長した。
その中でも最も有名で、人気のある木村拓哉、演技もさることながら、歌にスポーツにとまさに穴が無い。
そんな木村拓哉(キムタク)のファンであるという人は多いのではないだろうか?

ちなみに余談となるが、スケートボーイズとは20名のジャニーズメンバーで構成されていたジャニーズJr.のグループで
SMAP(スマップ)のメンバーは当然ながら、V6の坂本昌行やTOKIOの国分太一、現俳優の反町隆史(当時は野口隆史という名前だった)も所属しているという
まさに伝説的なグループである。

1.ギャンブル大好き萩原聖人の麻雀芸能界最強決定戦参戦・・作った手がすごすぎた

確執の話をする前に、そもそも何故萩原聖人ととの確執話が再浮上してきたのか?萩原聖人

それは4月10日に再放送された、フジテレビ系の「THEわれめDEポン」という番組に萩原聖人が出演したことにさかのぼる。
元々ギャンブル運がすこぶる強いと昔からの定評があり、ドラマの撮影シーンで、スロットを打つ萩原が、絵柄をそろえられずに、うなだれるシーンを撮ろうとした際、
一回転で当たりを引いてしまい、撮影にならなかったことが関係者の中では有名だ。

ここまでギャンブル運(博才)に富んでいればギャンブル好きになるのも当然で、和久井映見との離婚原因もギャンブル依存からきたものではなかったのではないかという噂もある。

そんな萩原聖人が「THEわれめDEポン」で起こした奇跡から萩原聖人に再度スポットライトが当てられるようになり、キムタクとの確執の話に繋がるというわけだ。

Sponsored Links

もうここまで来ると萩原聖人がどのような奇跡を起こしたのかなどどうでも良いのだが、
萩原聖人が麻雀で勝利した”役”の種類にある。
簡単に言うと麻雀とは各人が”牌”と呼ばれる駒を集め、その牌の種類で決まった組み合わせ(役)を作り、一番強い組み合わせ(役)を作った人が勝ちというゲームである。
その組み合わせ(役)の中でも最強といっても過言では無い役で、ほぼお目にかかることが出来ない珍しい組み合わせ(役)を「THEわれめDEポン」放送時、それもTV放送で完成させた。
その役は国士無双という名前で出現確率はなんと0.043%!他にもこれより確率の低い役は存在するが、その特殊な組み合わせから、国士無双を完成させようとする麻雀打ちは少ない。
これが原因となり、最近少しずつスポットライトを浴びつつあるのだ。

2.木村拓哉(キムタク)と萩原聖人の確執の原因は?

木村拓哉が過去に暴露した嫌いな俳優といえば、そう、ギャンブル大好き強運俳優の萩原聖人その人だった。
なぜ木村拓哉と萩原聖人の間には確執が生まれてしまったのか?

1994年に放送されたドラマ”若者の全て”で共演した際、
当時俳優一本だった萩原聖人はジャニーズで人気を博している木村拓哉が気に食わなかったのだろう。
「俺らは役者としての芝居をしている。アイドルの芝居はどうかわからないが。」と明らかに木村拓哉に向けた敵意の篭った皮肉発言をした。
負けず嫌いの木村拓哉は何も言う事は無かったが、それが原因で撮影中一切口もきかなかったという。

年も近い二人のライバル心が敵意を呼び、二人の仲は不仲だとして有名に。
その10年後に放送された、”華麗なる一族”ではこれといった事件は起こらなかったというが、木村拓哉と萩原聖人の間に確執があった事は初耳だった。
しかし、この確執が木村拓哉の負けず嫌い心に火をつけた事は明白で、それ以降俳優としての芽が出てきたのではないだろうか?と筆者は思う。

人生どのような事が起こり、その人物の才能を開花させるかわからない・・というような事件でもある。

Sponsored Links

 - 木村拓哉, 芸能, 萩原聖人

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です